HOME  >  学科・コース  >  建築コース
  • ファッションコース
    1. 取得目標資格
    2. 就職分野
    3. 教育課程表
    4. 作品ギャラリー
    5. コースの紹介
    6. 笹田コンペティション
    7. 講師紹介
    8. 生徒の声
  • エステ・ネイルコース
    1. 取得目標資格
    2. 就職分野
    3. 教育課程表
    4. 作品ギャラリー
    5. コースの紹介
    6. 笹田コンペティション
    7. 講師紹介
    8. 生徒の声
  • 生活アートコース
    1. 取得目標資格
    2. 就職分野
    3. 教育課程表
    4. 作品ギャラリー
    5. コースの紹介
    6. 笹田コンペティション
    7. 講師紹介
    8. 生徒の声
  • スイーツアートコース
    1. 取得目標資格
    2. 就職分野
    3. 教育課程表
    4. 作品ギャラリー
    5. コースの紹介
    6. 笹田コンペティション
    7. 講師紹介
    8. 生徒の声
  • アニメ・キャラクターアートコース
    1. 取得目標資格
    2. 就職分野
    3. 教育課程表
    4. 作品ギャラリー
    5. 講師紹介
  • 建築コース
    1. 取得目標資格
    2. 就職分野
    3. 教育課程表
    4. 作品ギャラリー
    5. コースの紹介
    6. 笹田コンペティション
    7. 講師紹介
    8. 生徒の声
  • インテリアコース
    1. 取得目標資格
    2. 就職分野
    3. 教育課程表
    4. 作品ギャラリー
    5. コースの紹介
    6. 笹田コンペティション
    7. 講師紹介
    8. 生徒の声
  • お問い合わせ・資料請求
  • 体験入学
  • 入学のご案内
  • 中学生夢デザイン・コンテスト
  • 中学生の保護者の方へ
  • 教育環境
  • 皆さんから寄せられた質問
  • Facebook

建築デザイン科建築コース

建築デザイン科建築コース

見た事無い建物を造るのは君たちだ。
目指すは!

この街をつくる建築家になる!

建築コースのポイント
  • ポイント1 二級建築士の受験資格(実務経験7年→3年)
    本学園の建築コースは専修学校として国内有数の内容を誇り、国家資格の「二級建築士」と「木造建築士」の受験に必要な7年間の実務経験が卒業と同時に3年間に免除されます。コース内容は、これらの資格を取得するための専門科目による充実したカリキュラムで構成されています。
  • ポイント2 建築に関する広範囲な「知識・技術」の習得
    建築法規や構造、建築製図など、建築に関する基礎的な知識を習得します。また、測量や建築模型、建築材料強度実験、建築CADなどの実習を通して建築に関わる幅広い技能を身につけます。
  • ポイント3 建築物を「デザインする力」の養成
    学んだ知識や技術を活かして実際に建築物をプランする実習を重ね、建築のプロとして通用する応用力や創造力を養います
取得目標資格
■高等学校建築科卒業資格
■大学・短大入学資格 
■初級CAD検定
■二級建築士受験資格
(実務経験7年→3年)
■木造建築士受験資格
(実務経験7年→3年)
■全国工業高等学校長協会
   計算技術検定試験
■全国工業高等学校長協会
   基礎製図検定
■建築施工技術者試験
■秘書技能検定
■日本漢字能力検定
■危険物取扱者 
■フォークリフト運転技能資格
就職分野
■設計事務所
■構造設計事務所
■設備設計事務所
■建設会社
■住宅メーカー
■各デベロッパー
■建築設備関連企業


■教育課程表

普通科目

職業科目

POINT

建築製図
建築に関する科目で学習した知識を活かして1つの構造物を考え、図面化する科目です。
建築実習(建築CAD)
パソコンのCADソフトを使って操作方法や技術を身に付け、CAD検定の取得を目指す科目です。
課題研究(建築模型、建築パース)
建築物の構想を視覚的にとらえるために建築模型を製作します。また、透視図法により建築パースを製作し、デザイン力を身につけます。
画像

ページトップ

続きはコチラ
建築コース 永井 今朗
建築コース 永井 今朗

建築デザインとは、我々の身近に日常的にあって、人間とつながっているものです。どんなに知識やテクニックがあっても、それだけでは人の心を打つデザインはできません。例えば建築の法令や建築技術だけ知っていても自分が作りたい何かを表現する力やそれを人に伝える力、またゼロからものを創り出す創造力やアイディアを形にする構成力もないといけないわけです。

私が本校での学習を通じて学生たちに伝えたいのは、ものづくりの楽しさ、面白さやものを完成出来た時の喜びです。そのためには生徒それぞれの個性を見極めた指導が大切だと考えています。また彼らの学習意欲を上げること、すなわち興味や関心を喚起しモチベーションを高めること。それを常に心掛けていますね。
生徒の声

建築デザイン科
建築コース 1年

生徒1

この学校の良いところは朝9時のスタートなので家が遠くても焦ることなく登校できることです。
また、一般教科と専門教科を学ぶ教室や仲間が変わるので気分転換を図ることができ、毎回新鮮な気持ちで授業に取り組めます。
特に、専門の授業は5教科とは異なり実習を中心としているので、国語や数学が苦手な僕でも充分に楽しめています。

面白い先生もいっぱいいるので授業が毎回楽しみです。
入学してから最も思い出に残っているのは、体育大会。僕達のクラスは先輩方を抜いて1位になれたのでとてもうれしかったです。
卒業後はこの学園で学んだ全てを活かして、建築関係の職業に就きたいです。

建築デザイン科
建築コース 1年

生徒2

僕は、静岡新聞に載っていた先輩の作品(家)に感激し、自分もいつかこんな作品が作りたいと思って入学しました。笹田学園は先生や先輩もみんな明るい方ばかりです。
授業では自分の好きな建築について集中して学ぶことができ、専門の先生が丁寧に勉強を教えて下さるのでとてもわかりやすいです。
僕は特に工業技術の計算に興味があります。

今までで一番心に残っている授業は、工業技術で体験した初めての資格試験です。
ここで専門的な知識や技術を身につけ、いずれは有名な建築士になりたいです。
皆さん!建築の勉強が楽しく学べ、より専門的なことがわかるようになる当校に是非ご入学ください。
ページトップ